本文へスキップ

交通安全で社会に奉仕する 全標協神奈川県協会 

会長ご挨拶greeting

松澤県協会長からひとことご挨拶させていただきます。



 皆様こんにちは。日頃より当協会にご理解、ご協力を頂きありがとうございます。
兼ねてより取り組んでおりました一般社団法人化は、平成24年12月3日に登記が無事終了致しました。これにより、社団法人改め『一般社団法人 全国道路標識・標示業神奈川県協会』へと移行いたしました。皆様におかれましては大きな御協力を頂き、ありがとうございました。御礼申し上げます。
 さて、一般社団法人として初めて行いました事業を簡単ではございますが、ご紹介いたします。本来であれば平成24年10月下旬に行う予定でありましたが、諸事情により平成25年1月に行いました。地域貢献事業として、横浜市港北区新羽駅前周辺に放置自転車を抑制する路面貼付シートの施工を協会員24名にて実施致しました。地元小学生が描いた絵を路面貼付シート作製し、地元商店街・自治体、土木事務所等と協議し施工に協力いたしました。2月8日には、新羽駅前駐輪対策プロジェクト完成記念セレモニーに招待頂き当協会へ感謝状を頂きました。このような活動を今後県内に展開できればと考えております。
 また、全国の交通事故件数も12年連続減少しており、交通事故死亡者数も平成24年度は4,411人と減少しました。一方、自転車運転のマナーの悪さから歩行者との接触事故、信号無視等による小さな事故から大きな事故と様々な自転車運転の悪行を聞いています。このような事故を無くすため、協会として行政に題案し、神奈川県民の交通安全・生命、財産を守るためにプロジェクトを立ち上げ活動していきたいと考えております。
一般社団法人移行をきっかけに神奈川県協会も各委員会を強化し会員の皆様からもご意見・ご要望をいただき新たな方向性を見出し、私たちの業界が潤い、業務に弾みがつくよう会員の皆様と共に邁進していく所存でございます。
協会員、関係各位に今まで通り以上にご支援、ご協力を切にお願いし、挨拶とさせていただきます。

                     一般社団法人
                     全国道路標識・標示業神奈川県協会
                      会 長  松 澤  真 二


(一社)全国道路標識・標示業神奈川県協会

〒211-8675
神奈川県川崎市中原区市ノ坪160番地
(信号器材鞄焉j

TEL 044-435-7362

メールはこちらへ